センターの開館日
コンテンツ
管理者用
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山形市市民活動支援センター連絡協議会(「第8回やまがた市民活動まつり」2016年3月17日更新)

「第8回やまがた市民活動まつり」が開催されました!

山形市市民活動支援センター連絡協議会

 平成28月21日(日)12時30分から1530分まで、山形市霞城セントラル階アトリウムで、「第8回やまがた市民活動まつり」が開催されました。このイベントは、今年で8年目を迎えます。山形市内を中心に活動する40の市民活動団体の皆さんが参加されました。
 今年は好天に恵まれたこともあってか、多くの市民のみなさんで会場が賑わい、活気あふれるお祭りになりました。

 

当日のパンフレット

 

 今年も、新規参加が4団体あり、ブース展示やステージ発表など、昨年度とはまたひと味違った活動紹介で会場は盛り上がりました。また毎年好評のスタンプラリーにも多くの方が参加してくださいました。ご来場のみなさんが最初から最後まで楽しめるイベントだったようです。今年も、山形市のゆるキャラである「はながたベニちゃん」や「減量すすむくん」などが登場し、会場を盛り上げていました。

 また、今年も山形市立商業高等学校産業調査部のみなさんや、大学生のボランティアのみなさんが、当日の会場設営や撤収、運営補助などのお手伝いをしてくださいました。
 このまつりが、参加された市民活動団体だけではなく、多くの方とのつながりやご協力で成り立っていると実感しました。

 

★オープニングセレモニーの様子

 

 ケアリングスマイルの天輝マキさんの司会のもと、第8回やまがた市民活動まつり実行委員長(山形市市民活動支援センター連絡協議会会長、山形女性医師ネットワーク会長)の池田こずえさんの開会の挨拶に続き、山形市長の佐藤孝弘さん、山形市市民活動支援センター所長の齋藤和人よりご挨拶を頂戴しました。

池田こずえさん

 

佐藤孝弘さん

 

齋藤和人

 

天輝マキさん

 

 

オープニングセレモニーの後、ステージ部門、市民活動RPブース部門にわかれてイベントが始まりました。

 

★市民活動PRブース部門・・・23団体
 PRブース部門では、1団体1ブースを設け、活動の写真記録やパンフレットの展示や、福祉事業所で作られた製品の販売などを通して、団体紹介を行いました。

※参加団体:
山形市(企画調整課共創係)、山形女性医師ネットワーク、山形市健康づくり運動普及推進協議会、ガールスカウト山形県連盟、NPO法人日本ファイナンシャルプランナーズ協会山形支部、ドットジェイピー山形支部、山形県手話通訳問題研究会、東北RELATIONSHIP、やまがたヤマネ研究会、NPO法人環境ネットやまがた、ごみ減量・もったいないねット山形、山形市市民活動支援センター連絡協議会、山形市市民活動支援センター、NPO法人山形自立支援創造事業舎みちのく屋台こんにゃく道場、ワークランドべにばな、NPO法人障害者の地域生活を支援する会はとぽっぽ倶楽部サポートスクエアぱおぱお、クリニカルアートやまがた、NPO法人山形県喫煙問題研究会、やまがたトークアイ、NPO法人障がい者情報支援ネットワーク・あいむネット、NPO法人モルヒネ友の会、骨髄バンクを支援するやまがたの会、ホスピスケアの会(敬称略・順不同)

 

山形市企画調整課

 

山形女性医師ネットワーク

 

山形市健康づくり運動普及推進協議会

 

ガールスカウト山形県連盟

 

NPO法人日本ファイナンシャルプランナーズ協会山形支部

 

NPO法人ドットジェイピー山形支部

 

山形県手話通訳問題研究会

 

東北RELATIONSHIP

 

やまがたヤマネ研究会

 

NPO法人環境ネットやまがた

 

ごみ減量・もったいないねット山形

 

山形市市民活動支援センター

 

NPO法人山形自立支援創造事業舎みちのく屋台こんにゃく道場

 

山形市立商業高等学校 産業調査部

 

社会福祉法人手をつなぐ会 ワークランドべにばな

 

NPO法人障害者の地域生活を支援する会 はとぽっぽ倶楽部サポートスクエアぱおぱお

 

クリニカルアートやまがた

 

NPO法人山形県喫煙問題研究会

 

やまがたトークアイ

 

NPO法人障がい者情報支援ネットワーク・あいむネット

 

NPO法人モルヒネ友の会

 

骨髄バンクを支援するやまがたの会/ホスピスケアの会

 

 

★ステージ部門・・・6団体

 

 アトリウム内と山形県観光情報センター内の2カ所のステージを設け、より多くの皆さんに発表を観ていただきました。日頃の活動の成果や会場の皆さんを楽しませるパフォーマンスが行われ、日頃の力を存分に発揮したステージでした。

※参加団体:
日本ダウン症協会山形県支部 ダンスパフォーマンスJDS、NPO法人ドットジェイピー山形支部、ごみ減量・もったいないねット山形、山形市健康づくり運動普及推進協議会、Mountain Ash Yamagata、山形落語愛好協会
(敬称略・順不同)

 

日本ダウン症協会山形県支部 ダンスパフォーマンスJDS

 

NPO法人ドットジェイピー山形支部

 

ごみ減量・もったいないねット山形

 

山形市健康づくり運動普及推進協議会

 

Mountain Ash Yamagata

 

山形落語愛好協会

 

 

★ポスター展示部門・・・2団体

 

※参加団体:
要約筆記麦の会、山形いのちの電話(敬称略・順不同)

 

 参加団体の方にお話をうかがうと、「自分たちの活動について正しくPRできた」「多くの方と交流できた」という声が聞かれました。今回のテーマ「つなげよう活動の輪」」にふさわしく、例えば一般市民の方と市民活動団体が、また、市民活動団体が他の市民活動団体と、つながる機会が多く、多くの市民の方に自分たちの活動内容を「正しく」「詳細に」知っていただく良いきっかけになったようでした。

 

 

 イベント終了後の交流会でも、市民活動に初めて参加してどうだったのか、自分たちの最近の活動から思うことなど、様々な情報交換がなされました。今後も、このイベントを通して、様々な出会いや交流が生まれ、NPOや市民活動団体のみなさんの活動がもっと広がればと思います。

 

イベントの最後に、みなさんで記念撮影

※実施報告書(PDF)や参加団体アンケート結果は、こちらのページにあります。