令和4年4月13日(水)に、第7回となる「哲学カフェ」を開催しました。

 事前申込12名、当日参加1名、計13名の参加者と、「学ぶということ」をテーマに2時間超の話し合いとなりました。今回たくさんの方に参加いただいたため、いつもの会場である「ふらっと」から会議室へと場所を変更しての開催となりました。

 今回は「学ぶ」がテーマということで、学校の先生をはじめ、教育関係の仕事をされていた方にも参加いただきましたが、話題は教育関係というよりも自分自身がいかに学ぶかが中心となりました。また母親としての立場からの意見や、医療従事者として後進にいかに伝えるかといった内容から、「学ぶ」から派生して、自分にとって「至福のとき」とはなにかといったことにも話は展開し、多種多様な「学び」についての話し合いの場となりました。

 

 次回は5月11日(水)の開催です。テーマは「食を語ろう」。

 「食」がなくては私たちは生きていけません。「食」とはなにか、日頃意識したことや考えたことを話してみませんか?

 ふだんの料理へのちょっとしたこだわりや、今まで食べた美味しいものの話も大歓迎です。

文責:「哲学カフェ Salon de Yamagata」 担当 川部拓哉