同一市内での事務所の住所を変更する手順は以下のとおりとなります。
1.総会などで住所変更を議決し、議事録を作成する。
2.法務局で登記し。登記終了後に「履歴事項全部証明書」を請求する。
3.所轄庁に「住所変更届」と「履歴事項全部証明書」を提出する。