山形市では申請を受理すると、申請日、団体名、代表者名、事務所の所在地、定款に記載された目的を山形市の掲示板で公告します。
また、定款、役員名簿、設立趣旨書、事業計画書、活動予算書を縦覧に供します。
その後1ケ月以内に審査を行い、NPO法に定められた基準に従い認証・不認証の判断を行います。
ただし、認証を受けても登記をしないと法人は成立しませんので、注意してください。登記に関する詳細は、法務局にお尋ねください。

【法人設立までの流れ】
(1)設立発起人会
   ↓
(2)設立総会
   ↓
(3)設立申請 申請窓口:山形市役所
   ↓
(4)1ヶ月間の縦覧期間 ※市民の方に認証申請があったことを公開し、チェックしてもらう期間です。
   ↓
(5)設立の認証 ※書類の不備などにより不認証の場合もあります
   ↓
(6)法務局への登記
   ↓
(7)登記完了(法人の設立)

ここまでで概ね6か月以内とみるとよいでしょう。