山形市市民活動支援センター主催

「はじめてのソーシャルビジネス」を開催しました!

 平成28年3月24日(木)の夜に、ソーシャルビジネスの基礎知識を学びたいと思っている方のために勉強会を開催しました。

 今回ご参加いただいたのは30代~50代の7人で、参加動機は「ソーシャルビジネスに興味・関心がある」「起業を検討している」などでした。

 今回の講師はセンタースタッフの花屋が務めました。ソーシャルビジネスの概要と先行事例、NPOとビジネスの関係、ソーシャルビジネスのメリットとデメリット、そして、「もしも起業するとしたら」として、起業する際の「思い」と「資源」の整理についてお話させていただきました。

 質疑応答の時間では、ソーシャルビジネスとコミュニティビジネスの関係、個人事業の起業、事業運営に必要な金額についての質問がありました。

 参加されたみなさんからは、「自分の思いをまとめてみようと思う」、「自分の今の状態が少しわかった気がする」「活動が継続できているNPO法人の割合を知りたい」などの感想をいただきました。

 今回の講座の中で取り上げた話題や提供した資料を、参加されたみなさんの今後に活かしていただければと思います。

文責:「はじめてのソーシャルビジネス」 担当 花屋伸悟